アトピスマイルの副作用って!?肌が弱くても大丈夫なの?

乾燥肌を改善したい、皮膚のトラブルをなくしたい!

アトピスマイルはこんな思いを抱いている方にオススメです。

体質にうまく合えば、アトピーや湿疹の症状も軽くなる可能性があるようですよ。

しかし、乾燥肌などのデリケートな肌質の方は、副作用が気になりますよね。
新しい商品を使う時には、毎回ドキドキしてしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、今回はアトピスマイルの副作用について調べてみることにしました。

●アトピスマイルには副作用があるの!?クリームと石けん編


まず、一番副作用が気になるであろう顔の副作用を調べるため、
公式サイトにて「顔にも使用できる」と明記されている

・クリーム
・石けん

の副作用の情報を、アットコスメの口コミから調べてみることにしました。

口コミに報告のあった副作用をまとめてみると

・クリーム
赤ちゃんの顔がただれた
顔にシワが出てきた
発疹が出た
かゆみ、赤みが出た
かぶれた

・石けん
特に副作用と思われる報告はありませんでした。

この記事を書いている現在、クリームの口コミは81件ほどありました。
そのせいか、副作用の報告もたくさんあるような印象を受けてしまいました。

それに対して石けんは3件しかありませんでした。
これならば副作用の報告がなくても仕方がないですね。

●アトピスマイルには副作用があるの?ローションと入浴剤編


公式サイトでは「顔にも使用できる」と明記はされていない

・ローション
・入浴液

についても同様に調べてみました。

・ローション
じんましんのような発疹が出た
ニキビらしきものが出た

・入浴液
特に副作用と思われる報告はありませんでした。

ローションも入浴液も、口コミの数は1けたしかありませんでした。
はっきり言ってとても少ないですよね。
あまりにもサンプル数が少ないので、この結果は参考程度にしておいた方が良いのかもしれません。

●まとめ

・アトピスマイルで、顔に副作用が起こることもある
・口コミの数が少ない商品もあるため、副作用の情報は参考程度に

当たり前のことですが、アトピスマイルのおかげで肌質が改善された!
という方もたくさんいらっしゃいます。
そのような成功談を聞いてしまうと、期待もどんどん高まってきますよね。

そんな中でアトピスマイルの副作用が出てしまったら・・・
きっと辛くなってしまうでしょう。

もしも副作用が出たらすぐに使用を中止し、医師の診察を受けてください。
早くに対処をすれば、その分だけ回復が早くなりますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする